インプラントの治療法

インプラント治療の医者

トップ / インプラント治療の医者

クリーニングの情報

インプラントはどんな治療法か

歯科におけるインプラント治療とは、歯が抜けてしまったところに人工歯根を埋入して、その上に人工歯冠を取り付ける治療法です。この治療法は、歯が1本ない場合だけでなく、歯が全くないときにも適用できます。そのメリットは、人工歯根が顎の骨に固定されるため、しっかりと噛めるようになることです。また、ブリッジのように両隣の健康な歯を削る必要がありませんし、見た目もきれいです。ただし、インプラント治療は歯科医師によってその技術力に差があるといわれていますから、信頼できる医院で治療することが重要です。

インプラント 西宮でいい医師をお探しの方はこちらのホームページへどうぞ。
他の地域からもここに治療をしに来られる方がいるくらい人気の高い歯科医院です。

インプラントのブランド

インプラント治療において必要となる人工の歯根やアパットメントを製作するブランドは世界中に数多くあり、それぞれに特徴があります。多くの医療機関において採用されているシステムを販売しているブランドとしてブローネマルクインプラントがあります。チタンと骨の親和性を発見して世界初のシステムを開発しました。医師の技術力も高いことで知られています。主に2回法で多くの実績があります。比較的人工の歯根が大きいことから日本人の骨格では使用できるケースが限られることもあります。また、必要な費用も高めとなっています。

© Copyright インプラントのケア方法. All rights reserved.